So-net無料ブログ作成
検索選択

8/6(土)の普天間フライトラインフェスティバル-中止決定 [David in Japan!]

8/6 (土)普天間フライトラインフェスティバルのチケットをお申し込みになった皆様へ

イベントの中止を持って、チケットのお申し込みはキャンセルになります。
デヴィッドのマネジメント・チームによると、デヴィッドが日本訪問を強く望んでいることから、現在、適切な訪日機会を模索中とのことです。
次回のイベントが決定し、その際にチケットが必要になった場合には、また改めてオフィシャルサイトにてチケットの受付方法が告知される予定です。
※米国のオフィシャルサイトに直接チケットを申し込まれた方には、特に中止やチケットのキャンセルの案内は送信されませんが、お申し込み内容はこのイベントの中止を持ってすべて削除される旨を確認しています。


8/6(土)の普天間フライトラインフェスティバルは完全に中止されることが決定しました!

twitter.com 2011-8-3 7-28-52.png
twitter.com 2011-8-3 7-27-57.png


また、直接在日米海兵隊にも電話で確認を取りました。
・8/6は中止
・延期の可能性はない。
・現在、在日米海兵隊でデヴィッド・アーチュレッタを呼ぶことを予定している別のイベントはない。

というわけで、残念ですが、現時点で、在日米海兵隊の基地内イベントでデヴィッドが来日することはなくなりました。

しかし!

[ひらめき]コメント欄にchacoさんが書いてくださっているように、MCCS沖縄エンタテイメントによると、「David は4日に沖縄入り予定だったが飛行機が飛ばないため日本に来られず、イベントも全面的に中止。しかし、現在、日本人がたくさん入れる他のイベントで交渉中で、決まり次第Facebookにアップする。」という、嬉しい話が。
これに関しては、別記事で♪

8/6(土)の普天間フライトラインフェスティバル延期決定です!!

こちらの在日米国海兵隊に電話の上、確認を取りました。今週末の延期は既に決定で、新日程をどうするかは、明日の会議にて決定する予定とのことです。
※電話ではPostponeという言葉しか出てきませんでした。Canceにならないことを祈ります。新日程でも必ずデヴィッド・アーチュレッタを呼んでもらいたい!と切に願います!!

追加情報がわかり次第アップデートします。


① 先ほど、在日米海兵隊さんがつぶやきました。

twitter.com 2011-8-1 9-42-18.png

"Futenma Festival will be postponed or canceled due to the bad weather caused by typhoon. Final decision will be made by tomorrow and tweeted. Stay tuned.”


コメント(22) 

デヴィッド・アーチュレッタが沖縄・普天間基地で8/6(土)にコンサートを行います→台風によりキャンセルになりました!!

当イベントは、台風のためキャンセルになりました!


[ひらめき]「現地・沖縄での合流場所」を追記しました!(2011/7/31)
[ひらめき]「実況中継Twitter投稿者募集」を追記しました!(2011/8/1)

今朝からTwitter上で情報が飛び交っているように、突然ではありますが、デヴィッド・アーチュレッタが来週8/6(土)に、急遽沖縄・普天間基地で行われる「普天間フライトラインフェスティバル」に出演します。

www.mccsokinawa.com 2011-7-30 13-14-21.pngjapan2.jpg

◆日付:2011年8月6日(午後2:00~10:00)

◆場所:普天間基地(沖縄)

◆スケジュール:
3 p.m. オープニング挨拶&景品贈呈(?)
4 p.m. 腕相撲大会
5:45 p.m. エイサー&獅子舞
6:45 p.m. ホームランド・オキナワ(ロック、ポップ、ヒップホップダンス)
8:15 p.m. デヴィッド・アーチュレッタ with バンド

◆普天間フライトラインフェアへの行き方
詳細はこちら。(Thanks p-san♪)

+++ +++ +++


当該イベントは無料で、軍関係者でなくても、誰でも参加可能になっていますが、デヴィッド・アーチュレッタのマネジメント・チームから、軍関係のイベントであり、当日チケットがいる可能性もあることから、参加希望者の方は予め連絡して欲しいという依頼が来ています。

そこで、当日このイベントに何とか行きたい!という方は、下記の情報を
・専用アドレス davidinokinawa@gmail.com にメールして頂くか(日本語可)、または
・直接オフィシャルサイト宛にメールしてください(英語でね~)。オフィシャルサイトのメルアドは、こちら → fans@davidarchuleta.com 

① 名前 name
② 電話番号 phone number
③ 郵送先住所 mailing address
④ 必要枚数 number of tickets
※名前と住所は、英文表記でお願いします。
※チケットが不要になった場合は、お送り頂いた個人情報はオフィシャルサイトが責任を持って削除します。
※なお、この募集はデヴィッドのライブへの参加を希望する方のライブチケット手配に関するものだけであり、航空券、ホテル、会場への足は各自で手配してください。

急な決定でしかも沖縄ということではありますが、行きます!という力強い声も♪
何とか行きたい!という方は、とりあえず上記の情報をメールして、念の為にチケットの予約を入れてください。


現地での合流場所のお知らせ!


現地・沖縄でほかのファンの方たちと合流したいかた、
待ち合わせの時間と場所を以下のように設定しましたので、
よろしかったらお集まりください。

【1回目】
時間: 8/6(土)午後3時
場所: ラグナガーデンホテル(宜野湾市)のロビー
http://www.laguna-garden.jp/etc/access.html
TEL: 098-897-2121 (ホテルフロント)

【2回目】
時間: 8/6(土)午後4時
場所: 普天間基地ゲート内側

【連絡方法について】
●現地で万が一連絡をとる必要性が出た場合は、
ラグナガーデンホテルのフロントへ「けいちゃん」または「グレイ」宛に
連絡先(携帯番号)とともに伝言を残してください。
基地で会うのに失敗した場合も、とりあえずホテルに伝言してください。

【その他の注意事項】
●どちらも自由参加です。顔だけ合わせてすぐに抜けても結構です。
●出席確認は、事前も当日も特におこないません。
●時間になれば出発いたしますので、遅れないようご注意ください。
●当日は混雑のため、タクシーで基地ゲート前まで乗りつけることはできないようです。
途中で降りてゲートまで15分程度歩くようですので、ゲートで待ち合わせる方は
時間にご注意ください。(自家用車またはレンタカーはゲート内まで入れます。)
●身分証明書を携行してください。セキュリティ・チェックがあります。
●コンサートの場所取りのために携帯折りたたみ椅子の持参もお勧めします。


実況中継Twitter投稿者募集!


コメント欄にkaychanが書いてくださっていますが、8/6当日のコンサートの様子を特に海外のファン向けにTwitterにできるだけ英語を使って投稿してくださる方を募集します!

・当日のコンサート会場の様子や写真
・リハーサルの様子や写真、動画
・デヴィッドやバンドの写真
・ファンの様子
・コンサートの様子、写真、動画 曲目
などを、単語だけでもOKですので、つぶやいてください。

例えば、
写真なら、「David!→(写真のリンク)」「Stage →(写真のリンク)」など
曲名なら、「Save the Day!」「Crush」「EWTRTW」など
他に、「Huge crowd!」、「Show will start soon!」、「David is ON!」「Pink jacket with white T」など。

思い余って日本語のつぶやきが入ってしまっても構いません。
コンサートが始まる前の様子だけでもOKです。

いままで私たちが米国や東南アジアのファンのつぶやきや写真、動画をほぼリアルタイムで楽しんでいたように、日本の情報を待ちわびる海外のファンに、少しでも雰囲気を伝えてあげたい!というあなた、ぜひご協力をお願いします!
Twitterリストとしてファンサイトに連絡しますので、協力いただける方は、Twitterのアカウント(例: @rikuAAAjp)をこのコメント欄に記入していただくか、@rikuAAAjp 宛にツイートまたはDMしてください。メールの場合は、davidinokinawa@gmail.com 宛にお送りください。

よろしくお願いします!

==========================

コメント(33) 

2011/7/17-21 フィリピン デヴィッド・アーチュレッタ・コンサート [メモ]

フィリピンです。フィリピンは・・・複雑な日程でした。(いまだによくわかりませんが・・^^;)

だいたいね~、滞在日数は4泊5日と長いのに、コンサートは一晩だけ。
でも、結局その隙間をCDのサイン会やら本のサイン会やら、タイのファンへのサービスやらでぎっしり埋めるし、
似たようなボーダーのシャツばっかり着るし、
サイン会の会場名はやたら似てるし、
タガログ語はわかんないし・・・(ぶつぶつぶつ)

でも、フィリピンで精力的に活動したかいあって、デヴィッドのThe Other Side of Down Asian Tour Editionは、フィリピンで最も売れているアルバムの今週の第1位!(ぱちぱちぱち)

その活動ぶりを、とりあえず時系列でまとめてみました。

★ 7/17 マニラ到着
gen8hireso.jpg

このケロッグ・コーンフレークのTシャツは、景品ではなく、ちゃんと市販されていました(←いちおう調べた^^;)。こちらのお店の商品でしたが、すでに完売で取り扱いはないようです。たぶん15ドルくらい(でも、セールだったら400円くらいまで落ちるらしい)。
※日本の方で、米国で購入された人もいらっしゃるようです。

つまり、ユニク◯の企業コラボTと同じようなものですね。
だったら、日本にくるときは、arielさんおすすめのコレとか、笑いを取るなら(←なぜ?)コレとかでもいいような?

★7/17 Yahoo interview

630nppa-davidarchuleta03_063655.jpg

Q:3度目のマニラだが、最初にくらべてどう成長したのか?

デヴィッド:以前にくらべて、観客からより多くのエネルギーをもらうことができるようになったと思う。つまり、ぼくはいつだって観客からエネルギーを受け取っている。でも、以前は、そのほとんどを自分の中に閉じ込めていたんだ。単に、まだ少し恥ずかしがりやだったからなんだけど。

ほかにも、パフォーマンスのためのパフォーマンスを楽しむことができるようになった。以前は、考えすぎて自意識過剰だった。「まだみんな、この曲が好きだろうか」とか「みんな、ぼくのことが好きなんだろうか」とか。今は、すべての瞬間に意味があるように、ファンにとって思い出深いものになるようにしたい、とだけ思っている。

最近はどのパフォーマンスのときも、これが最後のつもりで歌おうと考えている。これが、ぼくのラストチャンスなんだってね。その場にいるファンに、次にまた会うことができるかどうかわからないから。だから、その場が確実に良いものになるようにしたい。自分の最善を尽くしたいんだ。


★7/17 サイン会 & Stand By Me @ SMメガモール
サイン会に先立って行われたQ&Aセッションとアカペラで歌ったStand by Meまでがすべて入っている動画です。Stand by Meは、8:45~

Video: OrangeMagazineTV
写真:Odysseylive.Net

★7/18 デヴィッド・アーチュレッタコンサート@ アラネタ・コロシアム

IMG_4917sm.jpg
IMG_4783sm.jpg
Photos credit to DavidArchuleta.com
◆ 会場のアラネタ・コロシアムは、最大5万人収容のビッグ・ドーム。スポーツイベントやコンサートが頻繁に開かれています。9/20には、アメリカン・アイドルシーズン10のライブ・コンサートが開かれます。(デヴィッドのときは、くっくさんと二人でのコンサートでしたが、シーズン10は、TOP11が全員参加するらしい)。
◆今回のコンサート、チケットは完売とはいかなかったようですが、それでも15000~17000人と大入り。
◆シャリースのママも、デヴィッドのコンサートを観にきていたらしい。

<セットリスト>
1. Stomping The Roses
2. The Other Side Of Down
3. A Little Too Not Over You
4. Love Don’t Hate
5. Everybody Wants To Rule The World
6. Something ‘Bout Love
7. Touch My Hand
8. My Kind Of Perfect
9. Gotta Get Thru This
10. My Hands
11. A Thousand Miles
12. Falling Stars
13. Stand By Me
14. Everything And More
15. Elevator
16. Zero Gravity
17. Heaven (アンコール)
18. Crush (アンコール)

動画は、この広~いアラネタ・コロシアムの前から7列目でカメラを構え、動きまわるデヴィッドやそれに合わせて動きまわる熱いファンと戦いながら(笑)、それでも必死に愛情一杯に撮影してくれた、我らがkaychanのもので♪ 

まずは、デヴィッドがひさびさに歌ったHeavenから。この動画はすばらしい! 



そして、アジア・ツアーに先駆けて発売されたシングル、Everything and More


こちらは、ぐっと遠景のEAM。音がいいです。
・kaychanがジャカルタのポンズ・ティーンズ・コンサートで撮影したEAMもすてきです。こちら♪

kaychanは、この他にも、以下の曲の動画をアップしてくださっています。いつもありがとう~m(_ _)m
1. Stomping The Roses
5. Everybody Wants To Rule The World
8. My Kind Of Perfect
12. Falling Stars
13. Stand By Me

このコンサートの動画たち。
xdailyanthemxさんのチャンネル
booradleigh さんのチャンネル
reellygoody さんのチャンネル
xxxsaraaahxxx さんのチャンネル
cmaecy さんのチャンネル
jtmlm1234 さんのチャンネル

★7/19 CDサイン会@SMサウスモール

sonymusicph-southmall.jpg

デヴィッドはMy Kind Of Perfectを歌ってから、自らもう1曲歌いたいと言って、Something 'bout Loveを歌いました。こちらの動画は、登場からQ&A、そしてアカペラで2曲を歌うまで(6:25~)一式が入っています。



★7/19 本のサイン会@National Bookstore

National-Book-Store2.jpgNational-Book-Store3.jpg


主旨:「ぼくが、君たちより優れているわけじゃない。誰にだって好きなこと、優れているところがある。互いに支えあって、とにかく前に向かって進んでいこう」 (はしょりすぎですが・・・笑)

★7/20 ソニー・ミュージックフィリピン訪問
281329_10150252302655737_75338950736_7997438_6119524_n.jpgsonyMusicPH-photos-mall31.jpg


◎タイのファンとスカイプでチャット

281200_244521572239843_147218205303514_913826_6188408_n.jpg
タイのラジオ局にいる当選したラッキーなファンと、スカイプで直接話す。

◎ジプニーに乗る

283333_10150234659897143_273812647142_7801483_1037514_n.jpg

ジプニーは、フィリピン名物の乗合タクシー。デヴィッドは街で見かけたこのカラフルなジプニーにどうしても乗りたくて、道端に立って手を上げて自分でジプニーを止めるつもりだったとか。
しかし、そこはセレブ。セキュリティの問題があります。ジプニーは基本的にオープンカーなので、それだけで危険。でも、デヴィッドはどうしてもジプニーに乗りたがったそうです。そこで、ソニー・ミュージックが折れて、デヴィッドのためにジプニーを一台借り上げ、ソニーの重役2名、セキュリティ2名と一緒に、ついにジプニーに乗ることができました。それがこの写真。ソニーの事務所のあるオルテガ通りを一回りしたそうです。

★7/20 CDサイン会@SMサン・ラザロ

351072081.png
Credit: Madel Asuncion’s twitpic(←他に沢山あります)
サイン会を始める前に、Everything & MoreSomething 'bout Love の2曲をアカペラで歌いました。この後、500枚のCDにサイン。

Everything & More


Something 'bout Love



★ おまけ①

mormon.jpg
マニラでは、LDS教会にも立ち寄っています。
写真の日付が正しければ7/17ですが・・・。

★ おまけ②
これは、インドネシアのジャカルタでの、プライベート・ディナー(M&G)の席で、デヴィッドが即興で歌ったStand By Meです。最初は写真しか出ていませんでしたが、動画がでましたね!
食事の席で、その場にいた楽団との即興セッション。これは、なかなかおもしろい。
でも、デヴィッドはなぜ、ずっと口に手を当てているのでしょう?



コメント(15) 

デヴィッド・アーチュレッタのTOSOD Asian Tour Edition 購入方法-これはお得です [How to]

ushi.JPG
Photo credit to p (4126)
※注記:牛は付いていません(笑)

デヴィッド・アーチュレッタの新曲4曲(& Zero Gravity)入りCDに加え、カラオケDVD、ブックレットもついたAsian Tour Edition (ATE)。

これはぜひ手に入れたい!ですよねえ。
残念ながら、このATEは日本では直接販売されません。でも、輸入品を購入することはできます。

★cdwow
とってもお安いウエブストアを、実際にそこから購入したpさんに教えて頂きました!
それが、こちらのcdwowです。

www.cdwow.jp 2011-7-24 1-11-35.jpg

おっと、デヴィッドのATEは現在このストアでなんと「第2位」です!
※実はこの記事を書き始めたときは第1位でした。でもね、キャプチャしたときは2位になってました(涙)。

こちらはオーストラリアのウエブストアですが、幸い日本にも出店していて日本語のページがありますので、通常のウエブストアと同じような感覚で購入できます。

①TOSOD ATEの「購入」ボタンをおして、右上のカートからレジに進んでください。すると、次の画面が表示されます。

CD Wow.jpg


②「配送保障(オプショナル) ¥100」に、最初はチェック入っています。保障を付けるか否かは各自の自由ですので、不要な場合はこのチェックを外してください。
※ちなみにこちらのぴいたろさんは、チェックを外して購入されましたが、無事商品を受け取っていらっしゃいます。

③「チェックアウト」ボタンを押し、以後画面の指示に従ってチェックアウトしてください。

ここのサイトのウリは、なんといっても「全品送料無料」であること。入手までに多少時間がかかる(1週間から10日間)ものの、本当にたった1100円で、このTOSODのATEが手に入ってしまうのです。
オリジナルに加えて新曲4曲入りのCDに、カラオケDVD、歌詞付きブックレットですよっ!!ひょえ~。
(こ、この値段で果たして利益が上がるのでしょうかっ・・・)


★Amazon.co.jp

そして、お馴染みのAmazonでも、Other Side of Down: Asian Tour Editionが購入できるようです。 

こちら
※7/26発売予定で、USからの輸入盤と記載されてますが、商品の詳細説明を見る限り、ATEに間違いないと思います。

というわけで、
・まだATEを入手していないかたは、ぜひ!
・万一、TOSODのオリジナル盤や日本盤もまだ購入していない、という方がいらしたら、これを機会にぜひ!
・すでにATEは手元にあるというかたも、友人へのプレゼント用や保管用の2枚目にぜひ!

The Other Side of Down Asian Tour Edition

Disc 1:
The Other Side of Down
Something ‘Bout Love
Elevator
Stomping The Roses
Who I Am
Falling Stars
Parachutes and Airplanes
Look Around
Good Place
Complain
Things Are Gonna Get Better
My Kind of Perfect
New
Zero Gravity
Love Don't Hate
Everything & More
Notice Me
Wait

Disc 2:
Karaoke DVD: Crush
A Little Too Not Over You
Touch My Hand
Something ‘Bout Love


+++ +++ +++


★「Glad Christmas Tidings」予約受付開始!

デヴィッド・アーチュレッタが昨年12月にモルモンタバナクル合唱団と共演したクリスマス・コンサートのDVDとCD (タイトル「Glad Christmas Tidings」)が、2011年9月6日に発売になります。
先日、ディザレット・ブックのHPでこのCD/DVDの予約受付が始まりました。
詳細な予約方法を、Grayさんがこちらのページにアップしてくれています。
さっそくGo!


コメント(7) 

2011/7/14-16 インドネシア ポンズ・ティーンズ・コンサート [メモ]

デヴィッドのアジアツアー、すばらしく素敵ですね。
デヴィッドの声は、例のごとくアジアでは絶好調。
体も適度に引き締まり、食欲も旺盛だし、ファンサービスも全開。サイン会やM&Gを急遽追加し、フル回転の様子です。
きょうあたりはツアーも後半戦に突入で、バンドメンバーの半数は体調不良とのつぶやきがありました。しかし、デヴィッド本人はぜんぜん平気みたいですねえ。

もちろん、デヴィッドをここまでノリノリにさせているのは、熱狂的なファンの歓迎。
空港、ホテル、モール、コロシアム、スタジアムと、どこもすごい人、人、人。
これを見ていると、日本は足元にも及ばない、と言わざるをえないよなあ(くっ)。

以下は、アジアツアーの最初の立ち寄り地インドネシアのメモ。
こんなんでも見たいという奇特な方がいるので(某めさん限定・笑)、一応アップしておきます。

7/14 インドネシア到着


POND'S Teens

7/15 ・16 インタビュー、TV出演、写真撮影など

7/15 GADISマガジン撮影 (ありえん衣装だ・・・^^;)
263824_243775048974658_210586655626831_975942_5719207_n.jpg 281326_243774592308037_210586655626831_975940_3506678_n.jpg

7/16 Dahsyat Musik RCTI Jakarta (TV)

・ダルビッド・アックレッタ(!)
・尊敬するミュージシャンはマイケル・ジャクソン。デヴィッドはマイケル・ジャクソンに直接会ったことはないが、電話で1回話したことがある。
・マイケル・ジャクソンは、音楽にフィーリングを注ぎこむところがすごい。彼が歌うとフィーリングが溢れ出す。曲(パフォ)にすごいパッションを込めるところに特にインスパイアされた。
・インタビュアーのジェシカさんもミュージシャン
・デヴィッド、さすが耳がいい。インドネシア語の発音もばっちり。(のように聴こえる^^;)

食べる
左:ファンの差し入れのルンプール(米の中に鶏そぼろがはいったちまき)。詳細は、reikoさんのブログ参照。
右:インドネシアのマンゴー
8tisk.jpg mppt.jpg


7/16 ポンス・ティーンズ・コンサート@ Lapangan D - senayan

david-archuleta-konser-ponds-teens-concert-2-20110717-008-bambang_071727.jpg
david-archuleta-konser-ponds-teens-concert-1-20110717-001-bambang_071702.jpg david-archuleta-konser-ponds-teens-concert-4-20110717-001-bambang_071730.jpg david-archuleta-konser-ponds-teens-concert-1-20110717-006-bambang_071715.jpg
※デヴィッドがファンから受け取り、被っているのは、インドネシア民族衣装で、男性用の帽子「ブランコン」。

<セットリスト>
1. Stomping The Roses
2. The Other Side Of Down
3. A Little Too Not Over You
4. Love Don’t Hate  new
5. Everybody Wants To Rule The World
6. Something ‘Bout Love
7. Touch My Hand
8. My Kind Of Perfect
9. Gotta Get Through This
10. My Hand
11. Blackbird
12. Falling Stars
13. Works For Me
14. Everything And More new
15. Elevator
16. Zero Gravity
17. A Thousand Miles
18. Crush

4. Love Don’t Hate  new
 

14. Everything And More new


booradleigh さんのチャンネル
doubleBent2WiN さんのチャンネル
Nich188 さんのチャンネル

★kaychanのツアーレポ 
英語版(FOD)は、こちら"Keiko’s Asian Tour Experience"。 
※日本語版は、(アップされたらリンクいれます♪)


コメント(14) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。