So-net無料ブログ作成
検索選択

デヴィッド・アーチュレッタが正規の伝道に出ることを発表 (2011/12/19) [Announcement]

デヴィッド・アーチュレッタが2011/12/19のソルトレイクシティのコンサートで、アンコール曲を歌う直前に行った重大発表について、オフィシャルサイトが公表した動画とそのおおまかな日本語訳を記録しておきます。

Credit: TheOfficialArchuleta

ここに戻って来られて、このクリスマスツアーをやって、ぼくにとってとても意味のある曲を歌えるってことが、そして、今夜ここにいるみんなと共にいるってことが、どんなに特別なことなのか、言葉にするのは難しいけど・・・故郷ほど素晴らしい場所はないよね。ぼくは、いつもそう言ってるけど。この数年を振り返って、ぼくらへのあらゆる支援や、ぼくらと、そして、ぼくが経験した素晴らしい出来事を思うと、自分はなんて幸せなんだろうと思う。今夜、故郷のこの場でみんなの前にこうしている間に、特別な発表をしたいと思う。ぼくは、正規の伝道に出ることを決めた
・・・(大歓声、スタンディングオベーション、悲鳴)・・
末日聖徒イエス・キリスト教会の伝道活動に。
誰かがぼくに、そうすべきだと言ったからでも、ぼくがこれ以上音楽をやりたくないからでもない。ぼくが、ぼくの人生で次にこれをやるべきだと感じたからだ。これは、ぼくがいつも従ってきた、そして従おうとしてきた「感じ」と同じものだ。ぼくに、多くの機会や克服しなければならない挑戦、それに祝福を与えてくれた、あの「感じ」だ。ぼくは、その「感じ」を信じることを学んだ。そして、それに召されたときには、応えなければならないことを学んだ。それが、ぼくが人生で次にこれをしなければならないと知った理由だ(涙声)。みんなには、とにかくありがとうと言いたい。(大歓声) 来年前半には(伝道に)出る予定だ。この故郷で、みんなの前にいるときに、これを発表したかった。みんなはぼくにとってとても大きな意味のある存在だから。本当にありがとう。
※末日聖徒イエス・キリスト教会の教義に関しては知識がありませんので、訳語が不適切な場合があります。ご了承ください。

★ 末日聖徒イエス・キリスト教会の伝道活動の詳細に関しては、こちら(日本語)


★上記発表時の、ファン撮影のアップ映像

Credit: pattycake04


★発表==> O Holly Night

Credit: jtmlm1234

コメント(13) 

コメント 13

シェイマス

「偉いッ」のひとこと・・・
そして「がんばれッ!!!」の応援・・・

by シェイマス (2011-12-21 06:07) 

kaychan

シェイマスくんのレポ記事は、頑張って前日に投稿を終えていて本当によかったですね[__グッド]
虫の知らせか、勘の良さか、ミッションについて激論した翌日のこの発表ですからね[__爆弾] 
もうちょっと冴えていたら、「SLCで発表したりするかもね」って言えてたかもしれないなあ。
LDSLivingに大きく特集されたこと自体がそもそもね・・・。
どのように読み解くかはrikuchanさんの感性のままでヨロシクお願いいたします<(_ _)>
by kaychan (2011-12-21 23:49) 

シェイマス

りくちん、下のコメントはkayちんのところに書いたものだけれどここにも書いちゃうね。

http://doublewhiteangel.blog.so-net.ne.jp/2011-12-20

Davidのクリスマス・コンサートへ行って、彼のすばらしさを改めて知った(以前はみんなからの情報オンリー)ところでこの宣教者宣言。
もちろんびっくりはしたけれど、少し納得しました。
というのもコンサート前半の終了前にチャイルド・ファンドのことをとても熱っぽく語っていたんです。
「この世界には学校にも行けない(お金が無くて)、まして今晩の夕飯の心配までする子供たちがたくさんいる。そういう子供たちを一人でもいいからスポンサーしてあげることによって、パン一枚食べれるようになったり、学校の本が与えられる。これはその子にとって、かけがえの無い幸せの一歩なんだ。(スタッフがDavidに写真を渡す)この子が僕のスポンサーする子だよ。僕のママの出身のホンデュラスの子なんだ。」と言ってステージから子供の写真をわたしたちに見せたの。
そしてそういう子供たちのために前半最後の曲、Climb Every Mountain を歌った(子供たちに捧げた)んだよね。
そして歌い終わったあとでも、入り口にチャイルド・ファンドのブースがあるから興味があったら是非立ち寄ってください、って言ったんだよ。

それでわたしはDavidはいろんなチャリティーをしているのは知っていたけど、本当にその子供たちのことをケアしているんだなぁ・・・、ととても印象に残ったの。こういった恵まれない子供たちのいる場所、世界中を回りたい、っても言っていたし・・・
だから「あ~、そうだね~。宣教者なら世界中回れるもんね。」と納得しちゃったんです。

長くなってごめんなさい・・・


by シェイマス (2011-12-22 01:52) 

rikuchan

シェイマスくん、大演説ありがとう!
シェイマスくんは、デヴィッドの活動や曲に先入観なしに、いきなりコンサートの場に行ってそう感じたんだから、すごいよね。
コンスタントにチャリティ活動をやり続けるというのは、特に日本にいると、とても難しいし、かなりのエネルギーがいることのように感じられる。常に不特定多数の人々に周知し、啓蒙し、動機づけし続けないといけない。
デヴィッドは、確かにこの3年間、機会があるこごとにそれをやり続けていた。そのために、自分がセレブであること、人気者であることがいかに有効かは、十分に実感しただろう。
そして、今度はすべての時間を使って事実を見、触れ、手助けしたいと考えている。ふむ。果たしてどのような結果を持って、戻ってきてくれるのでしょうね。楽しみです。
by rikuchan (2011-12-22 22:59) 

rikuchan

kaychan、LDSリビング記事は感性のままに、了解です!暴走したら、止めてね~(笑)。
by rikuchan (2011-12-22 23:03) 

mebaru

私、思うんですが音楽ってもっと自由で大きいと思うの。
狭い商業的な見地ではなく一人ひとりもっと大きく羽ばたいてもいいと思うの。
デヴィッド、いろんなことにとらわれずに大きく羽ばたいて欲しいな。
by mebaru (2011-12-22 23:32) 

musk

rikuchanさん、お久しぶりです♪
mixiで数日前に知ったのですが、やはり本当だったのですね~。
ちょっと寂しいけどDavidの大きな決断、応援したいなと思いました。
音楽業界にまた戻ってきてくれるのであれば、楽しみに待ちたいと思います!
by musk (2011-12-23 10:04) 

シェイマス

今度は誰も彼を知らないところへ行くんだよね・・・
あれ?日本では余り知られてないんじゃなかったっけ?
あ、痛いよ!

by シェイマス (2011-12-23 14:18) 

rikuchan

mebaruさん、デヴィッド、大きく羽ばたいて欲しいには大賛成です。そのために本人が必要と考えることは、それが何であれトライしてみればいいと思います。なんせ彼はまだまだ若い!
by rikuchan (2011-12-25 21:53) 

rikuchan

わ~muskさんお久しぶりですっ!
本人は当然のごとく音楽業界に戻ってくるつもりのようですよ。
そのときは、ゼロか、場合によってはマイナススタートかもしれませんが、まあ、それは本人も望むところでしょう。
再度実力勝負で、出てくるときは出てくるはず。
by rikuchan (2011-12-25 21:57) 

rikuchan

シェイマスくん、それナイス!
その場合、語学研修する余裕がなさそうなのがちょっと気がかりだけど、大丈夫、発音はスペイン語と同じだ!
東京、横浜、神戸をはずせば、きっと誰にも気付かれまい・・・・
北陸とか、どうかしら~♪
by rikuchan (2011-12-25 22:01) 

シェイマス

アハハ、Maruチン姫の家のすぐ側にこのトレーニングセンターがあるんだって。だからトレパン姿で走ってるのが見れるかなぁ~、とかボランティアで日本語教えようかなぁ~、いやぁ~ん、ダメやましい考えはぁ~~~、と一人で苦悩しています。(笑)

by シェイマス (2011-12-26 02:06) 

rikuchan

そうか~ミッションに行く前にまずトレーニングするんだね~。ランニングとかもやるんだ。体力も必要だよね、確かに。トレパン・・・・短パンかな?(笑)
by rikuchan (2011-12-29 16:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。